*

フェラーリに導かれて!?

公開日: : フェラーリ348ライフ

フェラーリは神である。
宗教であり、信仰である。
10年ほど前、この本を読んでからフェラーリを神と崇めてきたが、

フェラーリを買ふということ。

新品価格
¥1,260から
(2011/7/2 07:53時点)


庶民の私が信仰を口に出して云うのも憚られ、
隠れティホシとして心の中で日々拝むだけであった。
むろん本物のフェラーリ様に接することも無く、
フェラーリ美術館が無くなった今では、
フェラーリ様にご拝謁する機会も無い。
しかし、去年の鈴鹿で見たフェラーリ F1マシンの神々しさ。

DSC_1963.JPG

暮れに首都高で遭遇した黄色いF355。
とうとう我慢できず、フェラーリ貯金を始める。
毎月お小遣いの中から2万円。
8年後には200万円貯まる予定だ。
頭金が貯まったら、96回払い!
16年間と云う壮大な計画だ!
これまでの10年隠れティホシとして生きてきた。
それを思えば8年などあっという間さ!・・・。
そんなある日、神からの啓示が。
知人から1年ぶりに電話が。
用件はちょっと仕事を頼みたいとのこと。
気軽に快諾する。
今思えばこれが神の啓示だったのではないだろうか?
よく晴れた土曜の午後。
頼まれた仕事の帰り、ヨタヨタとレッツⅡを転がしていると。
道端に赤いクルマが!
そうそれは紛れも無く、フェラーリ 348!!

SH3H0023.JPG








関連記事

no image

フェラーリオーナーミーティングに初参加です。その3

曇天の中、気持ちよくフォフォフォ〜〜〜ンと首都高湾岸線を駆け抜けます。 大黒パーキングなんてもう

記事を読む

no image

フェラーリ様に乗る前には。

フェラーリ様に乗る前には、お祈りと洗車は欠かせません。 どうか壊れませんように! どうか途中で

記事を読む

no image

そして大乗ミーティングは終わりました。

楽しかった大乗ミーティングも無事に終了し、お知り合いの方々にお別れのご挨拶をしクルマに戻ります。

記事を読む

no image

出撃準備完了!その2

フェラーリツーリングにむけて出撃準備です。 水洗いをして間近にフェラーリ様を眺め、一人スーパーカ

記事を読む

no image

フェラーリ 348のボディカバー届きました。

フェラーリ 348のボディカバーがクロネコヤマトの代金引き換えで届きました。 世界一の貧乏フェラ

記事を読む

no image

フェラーリ 348をバラします。

フェラーリ 348をコーナーストーンズから乗りだす時から、 左ウインカーのフラッシャーが異様に早

記事を読む

no image

フェラーリ 348のプラスチック部品には注意です。

やはりフェラーリ様と言えどプラスチック部品は劣化します。 このところしばらく乗れなかったのでバッテ

記事を読む

no image

フェラーリ 348のウインカーレンズを取り出せ!

フェラーリ 348のウインカーレンズはボルト2本で止まっているようです。 さあ!いよいよフェラー

記事を読む

no image

フェラーリ 348の自動車保険を探します。

前のクルマのスカイライン R32 GT-Rに付けていた自動車保険は、 ファミリーカーのステップワ

記事を読む

no image

フェラーリツーリングです。

今日はフェラーリクラブのツーリングです! 朝、5時に起きてそそくさと自転車で出発します。 そ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




2017年は帝釈天にフェラーリ自転車で初詣です。

2017年の幕開け、元旦の東京は嘘みたいに暖かいです。 こんな穏や

伊豆大島は釣り天国!?

午前5時過ぎにフェリーが伊豆大島に到着し、宿に荷物を預けとりあえず

no image
伊豆大島にフェリーが到着!

伊豆大島行きのフェリーが竹芝桟橋を出航し、ビールを一本飲んでひと眠りし

no image
伊豆大島行きのフェリーは快適です。

伊豆大島行きのフェリーが乗船時間となりました。 指定席なので慌て

no image
伊豆大島で旅行に出発です。

8月11日午後8時、さあ、伊豆大島に向けて出発です! 伊豆大島行

→もっと見る

PAGE TOP ↑