*

フェラーリ348 ウインドーが上がらない!?

公開日: : フェラーリ348ライフ

DSC_0703.JPG
納車の時から気になっていましたが、
助手席のサイドウインドーが下がるのは下がるのですが、
上がらない!
まあ、以前に乗っていたFC3S RX-7も雨の日になるとウインドーが上がらなかったので、
とりわけビックリはしませんでしたが。
RX-7は運転席のウインドーが上がらなかったので手で持ち上げられましたが、
助手席側ではウインドーを閉めるのには、
クルマを止めて降りて助手席側に回って持ち上げなければならなく、
少々、面倒くさい。
なんとか良い方法は無いかと細部まで眺めてみましたが、
パワーウインドーのモーターのパワー不足らしく手立てはなさそうです。
まあ、必要の無い限り助手席のウインドーは下げないのが無難!
と云うことで納得します。








関連記事

no image

フェラーリ 348様のミラーは・・・。

デザイン上しょうがないのでしょうが、 フェラーリ 348のサイドミラーって結構見づらい! フェラー

記事を読む

no image

フェラーリの聖地、コーナーストーンズへ巡礼。その2

聖人フェラーリオーナー様がフェラーリ 348を手放す日、 無理やり都合を合わせ聖人様の駐車場で待ち

記事を読む

no image

フェラーリオーナーミーティングに初参加です。その3

曇天の中、気持ちよくフォフォフォ〜〜〜ンと首都高湾岸線を駆け抜けます。 大黒パーキングなんてもう

記事を読む

no image

フェラーリ様にもナビが欲しい?

最近のクルマってどのクルマもみんなナビが付いていますよね。 フェラーリ様でテレビを見ることはもちろ

記事を読む

no image

フェラーリ様は美しく厳しい。

この数日、このブログの閲覧数が急激に伸びました。 ようやくこのブログも認知され道楽おやじも有名人か

記事を読む

no image

フェラーリ 348 車庫入れにてこずります。

フェラーリ 348をドライブして、ようやく自宅へと到着しました。 さて次の難関、車庫入れです。

記事を読む

no image

貧乏でもフェラーリオーナーになる為には。

貧乏でもフェラーリオーナーになる為には3つの要素が必要です。 これは何事でも物事が動く為に必要

記事を読む

no image

フェラーリ 348のウインカーレンズを取り出せ!

フェラーリ 348のウインカーレンズはボルト2本で止まっているようです。 さあ!いよいよフェラー

記事を読む

no image

フェラーリ 348 買っちゃいました!!

先週、鈴鹿サーキットで見たフェラーリ F1マシンの神々しさが脳裏から消えない。 友達のOちゃんに

記事を読む

no image

フェラーリ 348のウインカーバルブを探します。

見事、フェラーリ 348のウインカーレンズをバラシ、 ウインカーバルブを取り出すことに成功しました

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。




2017年は帝釈天にフェラーリ自転車で初詣です。

2017年の幕開け、元旦の東京は嘘みたいに暖かいです。 こんな穏や

伊豆大島は釣り天国!?

午前5時過ぎにフェリーが伊豆大島に到着し、宿に荷物を預けとりあえず

no image
伊豆大島にフェリーが到着!

伊豆大島行きのフェリーが竹芝桟橋を出航し、ビールを一本飲んでひと眠りし

no image
伊豆大島行きのフェリーは快適です。

伊豆大島行きのフェリーが乗船時間となりました。 指定席なので慌て

no image
伊豆大島で旅行に出発です。

8月11日午後8時、さあ、伊豆大島に向けて出発です! 伊豆大島行

→もっと見る

PAGE TOP ↑