*

ガレージ住宅に最適の建築は?

公開日: : ガレージライフ

広々としたガレージ、憧れますよね。

そんなガレージを作る為に住宅について研究しました。

ガレージ住宅に一番最適なのはやっぱりRCです。

RC、いわゆる鉄筋コンクリートなら広々とした大開口も思いのまま。

基本的にどんな変形地でもどんな構造にでも思ったように作れます。

強度も高く地震にも強い。

耐火性も強く近隣が密接した地域でも防火も安心です。

ネガな部分と云えばコストが高いと云うことでしょうか。

一概には言えませんがおおよその目安的には、

木造軸組み住宅の1.5倍くらいの価格です。

コンクリート自体水を混ぜて作るものですから、

コンクリートから湿気が出ます。

コンクーりとが完全に乾くまでに30年はかかるらしいです。

特にスーパーカーは湿気に弱いのでガレージ内に換気扇を付け、

風の流れを意識した防湿対策が必要です。

フェラーリやポルシェなど内装が本革だったりすると車内がカビだらけになったりします。

家のフェラーリ様にも除湿剤は必需品です。

それ以外ではRCはほぼ完ぺきにあなたの理想のガレージに作れることでしょう。

 

****************************************************************

ガレージ用地を探すなら住友不動産販売がお勧めです。

豊富な物件数でやっぱり大手は違います。

 

セキスイハイムなら大開口のガレージが可能です。

道楽おやじ一押しのハウスメーカーです。

 








関連記事

no image

ガレージ住宅の建前の準備です。

上棟の前日、建て前の時に職人さんと近所に渡す仕出しの仕込みをします。 料理が趣味の道楽おやじはただ

記事を読む

no image

ガレージ付き住宅を建てましょう。

スーパーカーを買う為にはガレージが必要です。 道楽おやじも10年ほど前、どうせガレージを作るな

記事を読む

no image

ガレージ住宅の屋根工事です。

無事、建て前も終わり翌日から本格的な大工工事の始まりです。 大屋根や下屋などの棟から桁へ垂木を流し

記事を読む

no image

ガレージ用地が見つからない!?

道楽おやじが初めてガレージ付き住宅を建てたのは、今から10年以上前の話です。 ガレージ付き住宅の構造

記事を読む

no image

ガレージ住宅の地鎮祭です。

ガレージ住宅の契約も無事済ませ、 設計も決まり建築確認もおりました。 さあ、いよいよ本格的にガレ

記事を読む

no image

ガレージ住宅の間取りは?

今からおよそ10年前、ほぼ理想のガレージ建設用地を見つけました。 しかし、その土地は建築条件付きでい

記事を読む

no image

ガレージ住宅の大工工事は先ずは屋根から

ガレージ住宅の上棟も終わり、柱の立ちを見て先ずは屋根を決めます。 棟から桁に垂木を流し、野路板を張

記事を読む

no image

ガレージ住宅の上棟です。

5月の中旬の日が良い日を選び、いよいよ上棟です。 天気予報はあいにくの雲時々雨。 上棟式まで持って

記事を読む

no image

ガレージ住宅に木造軸組み工法は?

スーパーカー購入の為にはガレージが必需品です!? 一般的に購入し易い住宅はやはり、在来工法の木造軸

記事を読む

no image

激安ガレージは男の夢だ!?

今から10年ほど前、ちょっと小銭が余っていた頃。 クルマもバイクの乗ってなんぼ! 速く走るか

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。




2017年は帝釈天にフェラーリ自転車で初詣です。

2017年の幕開け、元旦の東京は嘘みたいに暖かいです。 こんな穏や

伊豆大島は釣り天国!?

午前5時過ぎにフェリーが伊豆大島に到着し、宿に荷物を預けとりあえず

no image
伊豆大島にフェリーが到着!

伊豆大島行きのフェリーが竹芝桟橋を出航し、ビールを一本飲んでひと眠りし

no image
伊豆大島行きのフェリーは快適です。

伊豆大島行きのフェリーが乗船時間となりました。 指定席なので慌て

no image
伊豆大島で旅行に出発です。

8月11日午後8時、さあ、伊豆大島に向けて出発です! 伊豆大島行

→もっと見る

PAGE TOP ↑