*

フェラーリ様は美しく厳しい。

公開日: : フェラーリ348ライフ

038.JPG
この数日、このブログの閲覧数が急激に伸びました。
ようやくこのブログも認知され道楽おやじも有名人か?
と思いましたが、どうやら皆さん12月4日のフェラーリ軍団の事故について、
御調べになっているようです。
ニュースや新聞で見ましたが、ああ!フェラーリ様の無残なお姿。
お怪我をなさった方も多数いらっしゃったようですが、
死者が出なかったのが唯一の救いです。
先頭を走っていた方がリアが滑ったのが事故の原因らしいのですが、
ミッドシップのクルマがリアが突然滑ったら、
一般人はもちろんプロのレーサーでも立て直しはほぼ不可能でしょう。
道楽おやじもジムカーナ、ダートラ、サーキットと一通りかじりましたが、
リアを流そうと思って流すのならある程度対応出来ますが、
予想もしないでリアが流れると良くてスピン、最悪クラッシュです。
昔、CR-X VTECで筑波の最終コーナーでスピンした時には、
マジ、ビビりました。
目の前にコンクリートウォール、死ぬかと思いました。
この事故を教訓に道楽おやじも安全運転に徹します。
フェラーリ様で調子に乗って峠道なんか攻めたりしません。
フェラーリ初心者ではありますが、フェラーリ様は気が許せません。
まさに悪魔のフェラーリ 348!
本家悪魔のZのようにいつ裏切られるか解りません。
またそこが魅力なのですが。
フェラーリ 348様の従順な僕となるためにも、
サーキットやジムカーナ場、ミニコースでテクを磨きます。
フェラーリ様は神からの預かり物、
次のオーナーに手渡す使命があります。
その日まで大切にフェラーリ様をお預かりしなければならないと心に誓います。








関連記事

no image

世界一のビンボー フェラーリオーナー誕生!?

とうとうその日がやって来ました。 世界一のビンボー フェラーリオーナーが誕生する瞬間が!! フェ

記事を読む

no image

そして大乗ミーティングは終わりました。

楽しかった大乗ミーティングも無事に終了し、お知り合いの方々にお別れのご挨拶をしクルマに戻ります。

記事を読む

no image

フェラーリオーナーミーティングに行きました。

突発のフェラーリオーナーミーティングに参加するため、急いで洗車し首都高へ飛び乗ります。 快晴の首

記事を読む

no image

フェラーリ 348のボディカバー届きました。

フェラーリ 348のボディカバーがクロネコヤマトの代金引き換えで届きました。 世界一の貧乏フェラ

記事を読む

no image

大磯ロングビーチはフェラーリ天国です!

大磯ロングビーチに着くころには雨もすっかり上がり、道楽おやじもホッと一安心です。 ぞろぞろと集合

記事を読む

no image

フェラーリ 348 車庫入れにてこずります。

フェラーリ 348をドライブして、ようやく自宅へと到着しました。 さて次の難関、車庫入れです。

記事を読む

no image

フェラーリ348様のアルミホールは・・・

フェラーリ348様には純正のアルミホイールが入っています。 これはこれで如何にもオリジナルの個体と

記事を読む

no image

フェラーリに導かれて!? その4

聖人、フェラーリオーナー様の 御厚意に甘えてフェラーリ 348に乗車せて頂きます。 ちょっと走っ

記事を読む

no image

フェラーリオーナーミーティングに初参加です。その3

曇天の中、気持ちよくフォフォフォ〜〜〜ンと首都高湾岸線を駆け抜けます。 大黒パーキングなんてもう

記事を読む

no image

フェラーリ 348の自動車保険を探します。

前のクルマのスカイライン R32 GT-Rに付けていた自動車保険は、 ファミリーカーのステップワ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。




2017年は帝釈天にフェラーリ自転車で初詣です。

2017年の幕開け、元旦の東京は嘘みたいに暖かいです。 こんな穏や

伊豆大島は釣り天国!?

午前5時過ぎにフェリーが伊豆大島に到着し、宿に荷物を預けとりあえず

no image
伊豆大島にフェリーが到着!

伊豆大島行きのフェリーが竹芝桟橋を出航し、ビールを一本飲んでひと眠りし

no image
伊豆大島行きのフェリーは快適です。

伊豆大島行きのフェリーが乗船時間となりました。 指定席なので慌て

no image
伊豆大島で旅行に出発です。

8月11日午後8時、さあ、伊豆大島に向けて出発です! 伊豆大島行

→もっと見る

PAGE TOP ↑