*

フェラーリ 348のプラスチック部品には注意です。

公開日: : 最終更新日:2013/08/17 フェラーリ348 日記



2011-11-29 14.47.17

やはりフェラーリ様と言えどプラスチック部品は劣化します。
このところしばらく乗れなかったのでバッテリー上りが心配です。
エンジンを掛けてみます。
何事もなくエンジンはかかりました。
ホッと一安心。
2週間くらいではバッテリーはあがらないようです。
一応キルスイッチを切っておきましょう。
バッテリーのすぐ上にあるキルスイッチを引っこ抜きます。
配線を引っこ抜くだけでバッテリー上りが防止できるらしいです。
フッとみるとキルスイッチの配線の根元がブラブラしています。
配線をボディにとめているプラスチックのパーツが外れています。
配線を挟みとめようとしたその時、
パキッ!!
折れてしまいました。
経年変化でプラスチックが硬化していたのでしょう。
ああっ!!フェラーリ様のパーツを壊してしまいました。
仕方ないので配線はそのままブラブラにしておきます。
まあ、どこにも干渉しないので良しとします。
折れたパーツも大事に取って置きます。
新品で買うときっと推定5千円はするでしょう。
フェラーリ様のパーツはお高こうございますから。



関連記事

no image

F430様はやっぱりカッコイイ。

近所のお子様がラジコンをやっていました。 そのラジコンをよくよく見ると、F430様ではありません

記事を読む

no image

2013 大乗フェラーリミーティングに再度、出発!!!

大黒パーキングでハンカチを振りながら、涙で2013 大乗フェラーリミーティングのプチフェラー

記事を読む

no image

桜はフェラーリ様に良く似合います。

春ですね~。 いつも通る桜並木の桜も満開になりました。 ちょっとフェラーリ様を引っ張り出し、フェラ

記事を読む

no image

フェラーリ様をお迎えにまいります。

フェラーリ348様の車検が完了したというエノテンから電話をいただき、翌日に早速フェラーリ様を

記事を読む

no image

フェラーリ様に新緑は似合います。

気がつけばすっかり梅雨です。 梅雨入り前の新緑の時期に軽く一走りと思っていたのですが。 なんや

記事を読む

no image

フェラーリ 348ウインカーバルブ交換完了!

フェラーリ 348のウインカーバルブ、12V 23Wを取り付け元に戻します。 ウインカーレ

記事を読む

no image

そしてフェラーリ様は嵐に耐えます。

とうとうその時がきてしまいました。 フェラーリ様には受難の台風が。 しかし、もうフェラーリ様は

記事を読む

no image

フェラーリは以外に目立つ!?

フェラーリ348様は青空駐車にボディカバーと云う仕様です。 しかし、ボディカバーを掛けてし

記事を読む

no image

フェラーリ 348でスーパーカーショーです。

フェラーリ 348が来てから休みの日になると雨ばかり。 今日は待ちに待った晴天。 久々フ

記事を読む

no image

フェラーリ 348をバラします。

フェラーリ 348をコーナーストーンズから乗りだす時から、 左ウインカーのフラッシャーが異

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
フェラーリ348クラブ、マボロシの水曜会。

フェラーリ348クラブの掲示板に新規会員の方の書き込みで、平日

no image
2013 大乗フェラーリミーティング プチツーリングに合流!

ロードサービスを依頼するぼどの大トラブルなどどこ吹く風、フェラ

no image
2013 大乗フェラーリミーティングに再度、出発!!!

大黒パーキングでハンカチを振りながら、涙で2013 大乗フェラ

no image
2013 大乗フェラーリミーティング、大黒パーキング出発!!!?

2013 大乗フェラーリミーティングのプチフェラーリツーリング

no image
2013 大乗フェラーリミーティングに出発!

2013年10月27日、今日は年に一度の大イベント、大乗フェラ

→もっと見る

  • このブログが気に入ったら
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑